スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ケール」 の効果・効能

ケール写真a1180_006382_convert_20130106095100

ケールはキャベツの原種で原産地は古代ギリシャともいわれるアブラナ科の緑黄色野菜です。キャベツやブロッコリー、カリフラワーはケールを品種改良して作られました。ビタミン・ミネラルをバランスよく含むケールは野菜の中でもトップクラスです。

ケールには野菜の中でも、メラトニンが多く含まれています。 メラトニンは夜に脳内で作られるホルモンで、メラトニンは「若返りホルモン」としても知られています。ケールに含まれるメラトニンの含有量は他の野菜と比べると飛び抜けて多く含まれています。それでも野菜に含まれるメラトニンは微量なので、毎日続けて摂ることが大切です。

活性酸素から体を守ってくれる抗酸化酵素を私たちの体は作り出しますが、抗酸化酵素の働きは、歳とともに衰えてしまいます。それを補うために抗酸化物質をもつ、ケールや緑黄色野菜などの緑の野菜を多く摂ることが大切です。そのまま食べても抗酸化物質は吸収されにくいため、新鮮なうちに細かく砕くなどの加工をした物の方が効率よく吸収できます。

ケールをはじめ、野菜がもつパワーには計り知れないものがあります。不足しがちな野菜を効率よく摂って、健康管理にお役立てください。


「ケール」を原料とした人気製品
緑がおいしい青汁
スポンサーサイト

スポンサードリンク



青汁商品・成分
青汁最新の記事
ご挨拶

でんでん

Author:でんでん
ご訪問いただきまして、ありがとうございます!

青汁の健康効果・効能や美味しい飲み方等をご紹介しています。

青汁は食品です、おいしく続けて飲むことで健康効果が期待でき、貴方の健康をサポートしてくれるでしょう。

ご覧いただいて、健康管理のお手伝いができると幸いです。

RSSリンクの表示
おすすめリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。